挙式スタイルの割合(教会式・人前式・神前式など)

結婚式(挙式)のスタイル、どれで行う人が多いのでしょうか。

ゼクシィの調査データによると、教会式を選択する人が多いです。

地域によっても違いがありますが、だいたいの感じで
教会式:6割
神前式:2割
人前式:2割
となるようです。

ゼクシィ 結婚トレンド調査2017調べ(首都圏)

割合は大きくないですが、仏前式で挙げるカップルもいるようです。

「人前式」の割合が多いのに自分は少し驚きました。

結婚式 → 神様への宣誓・報告・ご挨拶
披露宴 → 人への報告・ご挨拶
といったイメージでいたので・・・

でも、決まりはなく、そんなに形式にこだわらなくてもいい(社会的な)雰囲気になっているのかもしれないですね。

人前式を選ぶカップルは、
★レストランなどの会場で行いたい
★費用を抑えることができるのは魅力
★格式ばった雰囲気がちょっと苦手
★ウエディングドレスに憧れがあるが、キリスト教信者でないのに教会式でやるのは心理的抵抗感がある(本当の信者の方に申し訳ない)
といった理由かな。

コメントは受け付けていません。