モヒカン故郷に帰る タキシード

2016年公開の映画「モヒカン故郷に帰る」を視聴。

劇中に結婚式のシーンがあるのですが、新郎が着用しているタキシードが、自分が披露宴で着たものと似ていてちょっとビビリました。

「もしかして、衣装協力はあのレンタルドレス屋さんか?」なんて思ってしまったほど。

ただ、エンドロールを見たら、そうではなかった様子。

あと、立ち姿を見て気が付きましたが、丈の長さが自分が着用したものとは違いました。

自分は一般的な感じの長さでしたが、映画で出ていたのは短めでした。

普通のスーツのような丈の長さでした。


モヒカン故郷に帰る [ 松田龍平 ]

コメントは受け付けていません。