新しい人生のはじめかた 結婚式・披露宴 新郎の服装

2008年の映画「新しい人生のはじめかた」。

中高年男女のラブストーリーです。

ダスティン・ホフマン演じる中高年男性・ハーヴェイ・シャイン。

そのの娘が結婚式を挙げるシーンが出ていました。

新郎も新婦もアメリカ人ですが、結婚式&披露宴はロンドンでとりおこなわれていました。

で、新郎の服装に「おっ」と思ったのですが、結婚式での服装は一般的な感じのスーツでした。

ポケットチーフとブートニアはちゃんとありましたけれど。

新婦の格好も、派手な感じのウエディングドレスではなく、ホワイトですが一般着に近い雰囲気のものでした。
(ベールもしていませんでした)

会場も教会ではない感じで、取り仕切っていたのも女性が形式的にやっている雰囲気でした。

人前式ウエディングだったのかな、あれは。

一方、披露宴のときのほうが本格的な感じでした。

■新郎 → 黒のタキシード(着丈は普通のスーツくらい)+蝶ネクタイ
■新婦 → 肩が出る純白ウエディングドレス+ティアラ・ネックレス・イアリング

結婚式がなんというか神聖なもので服装もシンプル、披露宴がお祭り・パーティー的な意味合いで若干羽目を外しているってことなんだろうか。


新しい人生のはじめかた [DVD]

コメントは受け付けていません。