読書会で出会って結婚

読書会が出会いのきっかけとなって結婚までいくカップルもいるみたいです。

猫町倶楽部という読書会では、これまでに少なくとも40組以上の夫婦が誕生しているのだとか。

ここに書かれていました↓
カップルが続々誕生、日本最大読書会の秘密 | 晩婚さんいらっしゃい! | 東洋経済オンライン

参加者が多いというのもあるでしょうが、それにしても40組以上というのはなかなかの数だと思います。

パートナー探しを前面に押し出したイベントでないのが、かえっていいのかもしれないですね。

ほかにも、
★習い事(料理教室やら英会話スクールやら)
★交流会
★スポーツ
 ・
 ・
 ・
と、若い独身男女が参加しそうなものは、出会いのキッカケになり得るでしょう。

上記記事内に、読書会でモテる男性、モテない男性について書かれているのも参考になります。
(3ページ目にあります)

知識ひけらかしタイプや、批評家タイプはモテないということでしょう。

逆にモテるのは、自分をさらけ出すというのか、自身の経験などと結びつけて自然体な感じで感想を語れる人だと思われます。

上から目線ではなく、横から目線(その本と対等な位置からの目線)で、「自分はこう感じた」ということを嫌味・自慢なく話せる人がモテるのではないかと。

それによって、その人の感性やら、普段何をやっているのかやら、どんな経験をしているのかやらが伝わるのでしょう、きっと。

コメントは受け付けていません。